Q1 お葬式の流れを教えて下さい。
※以下は仏式の場合です。当社ではあらゆる宗派、無宗教式も執り行います。
@ ご遺体の搬送 お電話を頂ければ、病院・老人ホームなど、ご指定頂いた場所まで寝台車でご遺体をお迎えに参ります。
A ご遺体の安置 ご遺体をご自宅まで寝台車で搬送し、枕飾りを設置致します。
B 打ち合わせ 喪主、葬儀の日程、形式(仏式・神式など)、式場、香典返し、死亡広告などを取り決めます。
ご遺影写真をお選び頂き作成致します。
C 納棺 故人様の旅支度をご家族ご親族様のお立会いのもと、執り行います。
※通夜の前に火葬するため、その前に役所に死亡届を提出し、火葬(埋葬)許可証を発行してもらいます。死亡の翌日に提出する場合が多いようです。
D 出棺・火葬 ご遺体を火葬場まで搬送致し(出棺)、荼毘に付します(火葬)。
E 通夜 会葬者受付、読経、喪主様・ご親族様の順にご焼香、会葬者のご焼香、通夜振るまいの順で執り行います。
F 葬儀 会葬者受付、読経、喪主様・ご親族様の順にご焼香、会葬者のご焼香、埋葬の順で執り行います。
G 取越法要 法要(読経)、会食(精進落し)の順で執り行います。

[ ご注意 ] 地域により手順が異なる場合がございます。

▲ 戻る

Q2 お葬式に掛かる費用を教えて下さい。
 お葬式には、香典返し・会葬礼状・食事(通夜/葬儀/法要)など会葬者の人数によって変動する料金も含まれます。また、式場や祭壇の種類によっても異なります。支払先も葬儀社だけではありません。
 「葬儀費用○○万円」というパック料金の場合、割安感がありますが、内容は葬儀社側が設定したものですから、ご希望に沿わない場合やパックに含まれない事項については追加料金が発生します。
 全国平均231万円、東北地方平均で282万円(財団法人日本消費者協会「第8回『葬儀についてのアンケート調査』報告書」平成19年)という調査結果も出ておりますが、実際には具体的な検討が必要な部分もありますから、以下の項目をご相談しながら決めなければなりません。

・葬儀料金(祭壇・飾り・仏衣・棺・骨箱・位牌・司会・人件費・記録帳など)
・新聞などへの死亡葬儀広告 ※掲載人数によって変動します
・式場(通夜・葬儀・法要)使用料
・食事代(通夜・葬儀・法要・火葬中) ※会葬者の人数によって変動します
・香典返し ※会葬者の人数によって変動します
・会葬礼状 ※会葬者の人数によって変動します
・車代(火葬場への霊柩車・マイクロバスなど)
・宗教者へのお布施・戒名料 ※宗派や菩提寺などによって異なります
・仏壇・お墓 ※必要な場合
▲ 戻る

Q3 香典はいくら包めばいいでしょうか。
 ご自分の年代や故人・喪主との関係でも異なりますが、以下の金額が多いようです。

近所の知人3,000〜5,000円
知人・勤務先の上司/同僚3,000〜5,000円
勤務先の部下5,000〜10,000円
取引先5,000〜10,000円
親類10,000〜20,000円
兄弟50,000円
両親100,000円
▲ 戻る